小金井市

基本情報

自治体
小金井市
ふりがな
こがねいし
推定人口
12 万人
面積
11.30 ㎢

関連外部リンク

東京都小金井市は、東京都のほぼ中央にある多摩地域の市です。三鷹市・武蔵野市・西東京市・小平市・国分寺市・府中市・調布市の7市と隣接します。 もともと小金井市は小金井村という名前でした。1889年、小金井村・貫井村・貫井新田・小金井新田・梶野新田・関野新田・十ヶ新田と6つの飛地が合併し、現在ルーツとなる「小金井村」が誕生します。この当時、小金井村は神奈川県に属していましたが、1893年に東京都に属すようになり、1937年には「小金井町」に、1958年には「小金井市」になりました。 「小金井」という名前の由来は諸説ありますが、「黄金井(こがねい)」から変化したという説が有力です。現在でも貫井神社や滄浪泉園、美術の森緑地のような有名な湧水があるように、昔小金井は「黄金に匹敵する豊富な水が出る場所」と呼ばれるほど水資源が豊富だったそうです。それから黄金の井戸という意味から「黄金井」になり「小金井」に変化したと言われています。

空き店舗、空きテナント、空きスペースをお持ちの方へ

あなたのお持ちのスペースも、試しに掲載してみませんか。新しい提案や面白い企画がくるかも?

リスクゼロで、ワクワクだけの不動産運用 :)

初期費用は 無料です
月額費用も当然 無料です
料金設定は ご自由に
手数料は 業界最安
掲載の公開設定 できます
出店事業者の審査 ご自由に
他サイトでの掲載 ご自由に
オフレコなご相談 いつでも
スペース掲載について